コタツの中の小宇宙

目指せ40歳ハッピーリタイヤ!やりたいことだけやれるって最高ヽ(*´∀`)ノ
コタツの中の小宇宙 TOP  >  2007年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

地球以外に温暖な海?

地球には海があります。
当たり前のようですが、宇宙全体を見渡したとき、水が液体のまま存在する環境は非常に珍しいのです。

なぜなら宇宙の大部分は何も無い空間で、絶対温度に近い-270℃にもなるからです。水だとカチカチに凍っちゃいますよね。
逆に太陽などの恒星近辺では数千度~数万度の温度になります。水は一瞬で蒸発します。
そう考えると、地球はちょうどいい位置に存在していることになります。

でも近年の調査で、地球以外にも海があるかもしれないことがわかってきようです。


今回は、私が宇宙好きになったとも言える天体のお話。


その天体とは「エウロパ(EUROPA)」

エウロパは木星の衛星になりますが、木星は太陽から7億7830万kmも離れた太陽系最大の惑星です。
なんと木星は60個以上もの衛星を従えているのです!現代社会に例えると、その統率力は有能管理職と呼ぶにふさわしいのでは?

そして木星の衛星でも、大きな四つの衛星をガリレオが見つけたことにちなんで「ガリレオ衛星」と呼ばれ、その内の一つがエウロパなのです。
エウロパは、地球の衛星「月」と同じぐらいの大きさをしています。

エウロパの表面温度は-163℃にもなり、当然地表は凍りついています。
上空から見ても、地球のような液体の海は見当たりません。

ではどこに海があるのでしょう?

実はこのエウロパ、厚さ1~2キロにも及ぶ氷の下に100km前後の温暖な
液体の水が存在すると考えられているのです。
これは地球の海の、10倍もの深さに相当します。

これが本当だとすると月ぐらいの大きさの衛星に、地球と同じぐらいかそれ以上の水が存在することになります。

更にエウロパには磁気が観測されているようなので、水は水でも塩類を含む水ではないかと考えられています。

もっと興味を引くことは、極薄ながらも酸素の大気が存在し、生物の元となる有機物は彗星から供給される点です。


こんだけ揃ったらエウロパの海に魚ぐらいいないでしょうか?

みなさんどう思います??


機会がありましたら、この温暖な海の熱源、薄い酸素の大気、有機物の供給についても話したいと思います



スポンサーサイト
[ 2007/03/30 20:55 ] 宇宙の話 | TB(0) | CM(0)

夢見る宇宙

密かに宇宙事情がおもしろくなってきたと思います。

小学校のときに聞いた授業でも十分おもしろかったと思いますが、その時はもっと殺伐とした暗いイメージがありました。

でも近年の宇宙ネタは非常にインパクトがあり、私的には夢膨らむ少年のような心境になります。

特に、火星に「水」が存在した事実や、木星の衛星エウロパには温暖な「海」があるとか、想像しただけでも脳内で「かんずぉワールド」が出来上がってしまいます(もともと妄想癖がありますから…)

また、太陽系以外でも「惑星」が次々発見されてきています。
いわゆるホットジュピターなる灼熱の木星型惑星ですが、近年の科学技術の発展から考えると、地球に近い惑星も見付かる日は近いでしょう。


そんな宇宙ネタにドーパミンを出しまくる私が、インターネットや書籍から得た宇宙話を、できるだけわかり易く載せていきたいと思います。

ちなみに私は専門家ではなく、その辺に漂う一介のサラリーマンです。
過剰な期待や質問にはお答えできません(爆!

思い付いたことを綴ってゆきます…
[ 2007/03/29 21:49 ] 宇宙の話 | TB(0) | CM(0)
閲覧者
誰?

かんずぉ

Author:かんずぉ
どうぞお入りください
お茶でもどうぞ
私の話、聞いてね
ウヒ!

ブログ内検索
かんずぉオリジナル!

かんずぉオリジナル-2
コタツの中の小宇宙 かんずぉオリジナル-1
おもてなしカップ

ブロとも申請フォーム
ドキ♡(*゚ ゚*)♡ドキ
レディース 下着 インナー ナイトウェア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。